シロアリ防除

シロアリ防除はJAへ

人間の健康診断も、年に一度は受けることが大切なように、住居の床下無料診断も定期的に受けられると大変安心です。皆様の貴重な財産である住居を守る為にも、専門家による床下無料診断を是非お受けください。

JA全農とっとりのシロアリ防除

ご相談・調査

調査は床下環境・保全状態にあわせて、配管の水漏れ、害虫発生の有無も同時にチェックします。

ご報告・ご提案

調査結果を、報告書にして差し上げます。
必要があれば、有効な改善方法をご提案します。

環境に適合した薬を使用

JAでは(社)日本シロアリ対策協会で効力・安全性の審査に合格した(認定)薬剤を使用しています。

資格者(プロ)による処理

JAでは(社)日本シロアリ対策協会の処理法にのっとり、シロアリ防除施工士が処理しています。

お家の危険度チェック

次の項目で自己診断してみましょう。当てはまる項目はいくつありますか?
過去に工事をされた方もこの機会にチェックしてみてください。

  1. 最近、近所でシロアリの防除工事を実施した家がある。
  2. 「羽アリ」を近所や家の中で見かけたことがある。
  3. 廊下などの床が「ブカブカ」するところがある。
  4. 柱等の木部を叩くと、「空洞音」のするところがある。
  5. 家の周囲に木材を置いている。
  6. 床下を物置代わりに使っている。
  7. 庭の木杭等にシロアリによる被害がある。
  8. 雨漏りしている箇所がある。
  9. 最近浴室等、水廻りの入り口敷居が「ギシギシ」きしむようになった。
  10. 以前実施したシロアリ防除工事から、5年以上経過している。
  11. 床下の通風が悪く、湿気している。
  12. 玄関・勝手口・トイレに水をまいている。

自己診断による床下調査必要度

該当数診断結果
0~2現状問題は少ないと思われるが、シロアリ被害は意外なところで発生している場合があります。
3~5床下の状況を確認する必要がありますので、この機会に床下調査を申し込まれることをお勧めします。
6以上シロアリ被害が発生している可能性があります。早急に床下調査をお勧めします。