新着情報

2016年09月01日

全農鳥取県本部

JA-LPガス営業話法コンテスト開催

 JA全農とっとり生活燃料課は、平成28年8月24日(水)JA鳥取中央北条支所会議室で「第4回JA-LPガス営業話法コンテスト」を開催した。

 近年のオール電化や他社の切替攻勢のなか、減少し続けているJAグループLPガス顧客と取扱数量の維持拡大と顧客サービスを目的に営業力アップのコンテストを実施している。

 開会式では、小谷副本部長が「厳しい競争のなか営業力強化が必要」とあいさつし、また、JA中央サービスの金坂康幸氏は緊張した面持ちで選手宣誓をおこなった。

←開会挨拶(小谷副本部長)          選手宣誓(金坂氏)→

選手は、県内各JA会社で選ばれた代表3名ずつで、JAいなば燃料センター(田中・西川・松森)、JA中央サービス(森本・金坂・蓑原)、鳥取西部JAサービス(北垣、大西、増岡)の計9名で営業技術を競いました。

~競技風景~

 競技の結果は、増岡秋馬氏が第1回に続き2回目の最優秀賞に、優秀賞は西川和美氏に輝いた。

~表彰式~の内容を表示

~表彰式~

~最優秀賞(左)・優秀賞(右)受賞者~の内容を表示

~最優秀賞(左)・優秀賞(右)受賞者~

今後もJAグループLPガスの顧客サービス向上を図って行きたいと思います。