新着情報

2017年12月28日

全農鳥取県本部

平成29年度 中国・四国ブロックTAC研究会

 12月13日(水)・14日(木)米子市にて「TACを起点とした部門間連携によるJAの総合力発揮」をテーマに中国・四国地区のJA-TAC・県域TAC担当者を対象とした研究会を開催しました。

 研究会では部門間連携の取り組みとして中国・四国地区の農家手取り最大化モデルJAの取組や県域およびJAの部門間連携の事例について参加者で共有しました。

 2日目の現地視察ではJA鳥取西部管内の大型農業法人とJA直売所を視察し、とても有意義な研修となりました。