新着情報

2018年07月13日

ハローキティ新幹線にて「鳥取すいか」のPRを実施しました。

JR西日本が6月30日(土)より運行を開始した「ハローキティ新幹線」で鳥取すいかのPRを行いました。 この新幹線は博多~新大阪を1日1往復しており、ハローキティのピンクのリボンで「地域とみんなをつないで結ぶ」というコンセプトだそうです。今回は岡山~新大阪間に乗車しPRをしました。

ハローキティ新幹線の1号車「ハロー!プラザ」では、「山陰ディスティネーションキャンペーン」として、山陰の魅力を紹介しています。鳥取県販路拡大・輸出促進課と協力し、今回はその展示コーナーにて、乗客の方々に鳥取すいかティッシュやアグリマーケットのカタログ、県の観光パンフレットを配布しました。

参加したおじさん2人には似合わず、可愛らしくピンクに彩られた車内。すいかのPRはもちろん、ハローキティファンと楽しい交流の旅となりました。