新着情報

2019年07月11日

ガイナーレ鳥取への「鳥取県産米きぬむすめ贈呈式」を行いました。

JAグループ鳥取では食を通じた地域貢献の一環として「鳥取の活躍を鳥取の食で応援プロジェクト」と題し、応援活動を行っています。 昨年より鳥取県を代表するサッカーチーム「ガイナーレ鳥取」へ、メンバーが1年間で食べる分の「鳥取県産きぬむすめ」2トンを提供しています。

令和年7月8日(月)鳥取市のJA会館にて今年度の「鳥取県産米きぬむすめ贈呈式」を行いました。

贈呈したJAグループ鳥取谷口会長は「昨年から鳥取県産米きぬむすめを食べて選手の体も出来てきたということで、大変喜んで頂いている。JAグループ全体で応援していきたい。」と激励されました。

受け取ったガイナーレ鳥取岡野GMは「きぬむすめを頂いてから、本当に選手の体が大きく仕上がってきた。他チームの選手に当たっても相手が倒れるくらい。このような形で支援して頂いて本当にありがたい。J2昇格に向けて全力で戦いたい。」と挨拶されました。