新着情報

2019年08月29日

全農鳥取県本部

梨ゆうパック出発式が行われました。

8月29日(木)鳥取中央郵便局で「因幡エリア梨ゆうパック出発式」が行われました。

今年は春先の低温で糖度が心配されましたが、お盆明けの好天により大玉で甘くみずみずしい梨に仕上がりました。

来賓で出席させていただいた本会竹之内副本部長は「鳥取県産の梨は日本だけでなく台湾や香港など世界でも評価を頂いています。研究を重ねて栽培し、日本を代表し世界にとどろく商品にしたことは、鳥取県の生産者の誇りです。それを日本郵便さんで取り扱っていただくことに感謝しゆうパックを通じてたくさん届けていただきたいと思います。」と挨拶しました。

鳥取中央郵便局長様からは「生産者の方々が心を込めて作られた梨を全国で心待ちにされているお客様に真心を込めてお届けします。ゆうびんネットワークを活用しながら地域の皆さんと一緒に鳥取をPRしていきたい。」とお言葉をいただきました。

鳥取県マスコットキャラクターの「トリピー」から「ぽすくま」へギフト梨が手渡される場面もあり、最後に梨を載せたトラックが無事に出発するのを見届けました。

鳥取の初秋の味覚を全国の皆様へお届けします。