新着情報

2020年10月01日

令和2年産「星空舞」出発式を開催しました!

本格販売開始から2年目を迎え、9月29日に「星空舞」出発式を開催しました。

出発式では、「星空舞」ブランド化推進協議会の栗原隆政会長より「厳しい気象条件の中でも順調に生育し、収穫を迎えることができた。生産者にも消費者にも喜ばれるお米として、ブランド定着に取組む」と意気込みを語られました。

「星のように輝くお米」として鳥取県内をはじめ、鳥取県産米の主要市場である関西を中心に、九州などへの販売エリア拡大を計画しています。また全国の消費者から数多くお問い合わせいただくことから、より多くの方に食べていただけるよう、ネット販売の拡充も図ってまいります。

 関係者によるテープカット

 初出荷の様子