らっきょうの漬け方

本漬け

根と芽を切る

根と茎を切る。(切ってすぐ調理しないと、両方の切り口から芽が出てくる。)

流水で洗う

ザルに入れて、流水で軟らかくもみこむように洗う。(洗う間に薄皮がはがれ落ちきれいになる。)

塩漬け

らっきょうをよく洗い、水700mlに塩150gをよく溶かし、1kgのらっきょうを漬ける。


2週間冷暗所に置く

約2週間後、冷暗所に置く。途中、上下を混ぜる(最初柔らかくなりますが、日数がたてば硬くなります。)

塩抜き

塩漬けらっきょうを一昼夜流水にさらし、少し塩分が残るくらいに塩抜きをする。(軽くかんで確認する。)

水切り

5をザルにあけ、しっかり水切りをする。


お湯に10秒間浸す

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、沸騰したら6のらっきょうをザルごと入れ10秒間浸す。

湯切り

7をザルにあけ、一気に湯切りして冷ます。

出来上がり

8を煮沸殺菌した容器に入れ、らっきょう酢をらっきょうがよく浸るまで入れる。


らっきょう酢につけて10日頃からでも召し上がれますが、約1ヶ月頃からおいしくなります。冷蔵庫、もしくは冷暗所で保存してください。